業界一のワイヤーハーネスメーカー・電動コイルメーカーを目指します。

品質管理

お客様を第一に。「品質・技術力の高さ」を誇れる品質方針

富田電機株式会社は、主要製品であるコンプレッサ用電動コイル及び、ワイヤーハーネスの生産において「品質の高さ」と「技術力の高さ」業界No1を目指し誇れるよう、厳しい品質管理体制で、最新のシステムを導入し検査をおこなっています。お客様の事を第一に考え、更なる品質向上をめざして、品質管理に取り組んでまいります。

品質管理 ー 観察・検査・分析 ー

蛍光X線分析器
蛍光X線分析器

環境負荷物質検査
卓上型蛍光X線分析計有害物質測定器を導入し、部品メーカーの証明書や保障に関わらず、独自に確認を行っています。

→ SEA1000A(エスアイアイ・ナノテクノロジー㈱製)

X線分析
X線による分析結果


断面解析器
断面解析器

断面観察・分析
製品の微細化、多層化が進むにつれ、製品の断面構造の解析が重要になっています。
電線と端子が正常に圧着されているかを断面切断して確認します。

断面解析器写真


マイクロスコープ
マイクロスコープ(顕微鏡)

顕微鏡観察・分析
マイクロスコープとは. CDDカメラを搭載し、照明一体型レンズで拡大した映像を液晶モニタで観察するデジタルの顕微鏡です。 電子顕微鏡や実体顕微鏡でしか見ることのできないミクロの世界で、圧着部分の異常、端子の変形・異常等が無いかを拡大観察・ 解析します。

顕微鏡写真

品質検査 ー 作業工程 ー

品質検査
最終工程の現場。ここでは出荷検査と、
照合検査を行います。照合検査
ページトップ