業界一のワイヤーハーネスメーカー・電動コイルメーカーを目指します。

CSR活動

環境方針

富田電機株式会社は、住友電工グループ経営理念に基づき、地球的視野に立った環境保全への 取り組みを経営の最重要課題の一つとして位置づけ、「環境方針」を制定しています。

基本理念

住友電工グループは「持続可能な環境負荷の少ない社会を構築していくことが重要である」 との認識のもと、地球的視野に立った環境保全活動を継続的かつ着実に推進しながら、富田 電機はコンプレッサ用電動コイル及びワイヤーハーネスの生産及びサービスの提供を通じて 社会に貢献する。

基本方針

  1. 1 環境保全への取り組みを経営の最重要課題の一つとして位置づけた環境経営を推進するため、社の
  2.   指標と目標を掲げ、計画的に活動する。
  3.   その活動内容を自主的にレビューし、継続的な改善を推進する。
  4.   ・省エネ・省資源を推進しエネルギー原単位の低減を図り、CO2削減を実施する。
  5.   ・大気汚染、水質汚濁、土壌の汚染を防止する。
  6.   ・騒音、振動の低減を図る。
  7.   ・廃棄物の分別を徹底し、発生量を削減しリサイクルを推進する。
  8. 2 環境マネジメントシステム運用の強化と拡充を進める。
  9.   ・組織で働く又は組織のために働くすべての人に対して環境方針を周知させるとともに環境保全に対する
  10.   意識向上のための教育を行う。
  11.   ・環境監査を実施し、環境マネジメントシステムおよび環境保全活動をレビューし、維持向上に努める。
  12. 3 コンプライアンスの維持向上を進める。
  13.   ・法令、条例およびその他の遵守はもとより、自主的基準を設けその維持、向上に努める。

ISOの認証取得、環境GS認定

ISO9001ISO9001
認証番号:FM613538
認証範囲:コンプレッサーモーター用固定子及び、ワイヤーハーネスの製造





ISO14001ISO14001
認証番号:
EMS613537
認証範囲:コンプレッサーモーター用固定子及び、ワイヤーハーネスの製造





ISO14001ISO/TS16949
認証番号:TS613535
認証範囲:ワイヤーハーネスの製造






ぐんまスタンダード環境GS認定制度
認定番号:第190415号
継続:11年目

グローバル人材育成

ビジネス英会話風景USA,Mexico,中国(深圳)と海外に拠点をもつ富田電機では、従業員のグローバル育成を積極的に行っています。
ネイティブの先生を迎えてのEnglish研修では、ビジネス英会話を中心に学びます。
海外のプロジェクトに赴任する技術者、駐在者にとって語学教育は必須です。
このクラスでは、さまざまなビジネスシーンを想定した会話形式でもっとも実践に近い感じで行っています。イメージしながらの学びができると、受講者からも満足度の高いプログラムとなっています。

従業員とのかかわり

・稲荷祭
・ボーリング大会


従業員とのかかわり

安全性について

防災訓練・防災訓練

・安全パトロール

・安全衛生委員会

ページトップ